切迫早産とは・・・

 

切迫早産とは、早産になりかかってはいるものの、安静と治療によって改善できる状態をさします。

早産の原因の多くは不明ですが、流産は赤ちゃんの側に原因があることが多いのに対して、早産の多くはママ側(母体)に原因があることが多いようです。

つまり原因が異なりますから、切迫流産になったから早産になりやすいということはありません。

 

では、切迫早産や早産の危険が高い人は?

膣内感染や頸管炎、妊娠高血圧症候群、

また糖尿病、心臓病、腎臓病などの合併症のある人が高くなります。

 

無理が重なった結果であることも多いので、

ストレスをためない、栄養のとれた食事をする、過労を避けるなどを心がけましょう。

 

流産のときと違い、早産の場合出血は少量ですぐ止まってしまうことが多いので、

注意すべき点は、規則的なおなかの張りや痛みです。

一時的ではなく規則的に痛みがある場合、すぐに診察を受けてください。

 

もし切迫早産になっても発見が早ければ、大丈夫です。

医師を信頼し、心配せずにマイペースでのんびり構えてくださいね。

 

切迫流産についての記事はこちら 切迫流産とは? をご覧ください。

妊婦さんのマッサージ指圧はこちら マタニティ指圧 をご覧ください。

 

YOURシアツセンター銀座店 03-3547-6036
東京都中央区銀座3-10-7 銀座京屋ビル8F/営業時間10:00~21:00/水曜定休

YOURシアツセンター川口店 048-224-4988
埼玉県川口本町4-5-8 川口ハウス1F/営業時間9:00~21:00/火曜定休