妊婦と胎児に安全なマッサージ【マタニティ指圧&産後ケア】出産も楽になる!肩こり・腰痛には【スポーツ指圧】オリンピック選手も支持する確かな技術。頭痛・関節痛・妊娠中の不調・産後の骨盤歪などに。銀座と川口で36年の信頼と実績《YOURシアツセンター》

マタニティ指圧

header2

■母体と胎児に安全なマタニティ指圧

mata_shiatsu

36年の経験と12万人以上の施術実績がある母体と胎児に安全なマッサージ「マタニティ指圧」は当院オリジナルの施術です。妊娠中のつらい症状を緩和し、出産も楽になり、胎児にも良い影響を与えるので、すべての妊婦さんに受けていただきたいケアです。

マタニティ指圧が誕生したきっかけは、今から36年前のこと…その当時は、妊婦さんを受け入れている指圧やマッサージ店はありませんでした。
当院に通っている患者さんが妊娠されたとき、妊娠中のつらい症状を訴える方が多く、そのまま妊婦さんの状態に合わせた施術を行った結果、妊娠中のつらい症状(背中の痛み・腰の痛み・肩こり・足のむくみ・便秘・頭痛・イライラ・つわりなど)が緩和され、陣痛が始まってからの出産時間が短く、安産だったことが多数報告されるよになりました。 以後、マタニティ指圧を考案し、現在では12万人以上の妊婦さんへマタニティ指圧治療を行っております。

当院の治療スタッフは全員「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を持っています。技術だけでなく専門知識をきちんと修得していますので、安心してお任せ下さい。

■マタニティ指圧の特徴

胎児に負担をかけない

施術は、母体と胎児に負担をかけない、横向き・上向きの全身経絡治療で行います。経絡治療とは、経絡(気の流れ道)に基づき経穴(ツボ)を押しほぐし、気の流れを整え、血液循環を良くしていきます。 気血(気の流れ+血液循環)が良くなると、腰や背中の痛み・足のむくみ・肩こり・便秘・頭痛などの症状が緩和され、 リラックス効果も得られ、心身を安定させることができます。

妊娠時期に合わせた施術

安定期に入ってからの施術ではなく、妊娠初期~出産の直前まで妊娠中はいつでも施術を受けられます。妊娠時期によって施術するツボが異なり、時期に合わせた施術をすることで時期ごとに必要な治療、将来起こりうる症状に対する予防ができます。当店では36年の経験と実績があり、当院の治療スタッフは全員「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を持っていますので安心してお任せください。

胎児に良い影響を与える

実は、お母さんのストレスはおなかの中の赤ちゃんに影響しているのを知っていましたか?「マタニティ指圧」は体に溜まったストレスを浄化させる効果もあるので、胎児にとても良い影響を与えてあげることができます。また、母体の気血は胎児にも流れていき、健康な気血を与えることで、胎児もより元気になります。

出産が楽になる

固くなった骨盤周り・股関節周りの筋肉を、定期的にほぐしていくことで、出産時に赤ちゃんが通りやすいように骨盤が開き、股関節の動きがスムーズになり、出産が楽になります。妊娠初期からマタニティ指圧を継続することで、精神面での疲労の軽減、出産に関わる筋肉のベストな状態、血流、体液、エネルギーの好循環をはかることができ、消耗の少ない出産が可能になります。消耗の少ない出産により、出産後スタートする育児もスムーズに始められます。あらかじめ出産後の育児で疲労の溜まる背中、腕、肩、腰を妊娠期からほぐしておくことで産後の負担軽減にもつながります。

36年の経験と12万人以上の実績

「マタニティ指圧」の歴史は36年、施術実績は12万人以上!この数字は、『確かな技術』と『信頼』があってこその実績です。自分だけの体ではない大事な時期だからこそ、安全で安心できる指圧マッサージを選んでください。

通いやすい料金

一般的にマタニティケアは特別な技術が必要なため、60分10,000円以上と高い料金設定になっておりますが、当院の施術料金は、銀座店40分4,500円 60分6,500円/川口店 40分4,000円 60分6,000円と、とても通いやすい料金に設定しております。できるだけ多くのマタニティさんに出産まで定期的に通っていただけるよう、この料金は36年前と同じ価格で提供しております。 ※表示料金はすべて税抜き価格です。

施術料金

銀座店 川口店
■40分コース(上横向き治療) 4,500円 4,000円
■60分コース(上横向き治療) 6,500円 6,000円

※上記の価格表示はすべて税抜き価格です。別途消費税をいただきます。

このような症状の方におすすめします

背中の痛み・腰痛・肩こり・頭痛・足のつり(こむら返り)・足のむくみ・お尻の痛み・

恥骨の痛み・股関節の痛み・便秘・下痢・めまい・イライラ・ストレス・つわり・ などの症状。

■マタニティ指圧で緩和・改善できる症状

<妊娠初期 ~ 4ヶ月>

■イライラ・ストレス

妊娠初期はホルモンのバランスが急激に変化する(妊娠の継続に必要な黄体ホルモンの分泌量が増える)ことが原因で、イライラやストレスを感じます。
『マタニティ指圧でホルモンバランスを整え、自律神経系機能を高めることで、心身が安定し、イライラ・ストレスが緩和改善できます。お母さんのストレスは胎児に悪い影響を与えるので、安定した精神状態でいることが大切です。』

■めまい・立ちくらみ

自律神経のバランスの変化・ホルモンの変化により、めまいや立ちくらみが起こります。
『マタニティ指圧でホルモンバランスを整え、自律神経系機能を高めることで緩和することができます。』

■つわり

原因やメカニズムは解明されていませんが、妊娠初期に急激に増えるhCGホルモンの値が高いと、つわりが重いとされています。
『つわりの症状が重い方の特徴として、背中が硬くなっている場合が多く、この硬くなった背中をほぐすことでつわりが軽減されます。 また、自律神経が緊張することによっておこる可能性があるとされていますので、自律神経を整えることで緩和できます。』

■肌荒れ・吹き出物

女性ホルモンの変化で、黄体ホルモンの分泌が多い高温相が続き、乾燥し肌が荒れたり、油っぽくなっることで吹き出物が出たりします。
『マタニティ指圧でホルモンバランスを整え、改善していきます。その他、バランスのいい食生活や、たっぷりと睡眠をとることも大切です。』

■便秘・下痢

ホルモンの影響で腸の働きが低下するため、便秘・下痢などを起こします。また、徐々に子宮が大きくなり腸を圧迫するため、便秘が悪化しやすくなります。
『マタニティ指圧で手や足・腰などにある、胃腸の働きを整えるツボを刺激し、便秘・下痢などの症状を緩和します。』

■足の付け根の痛み

子宮が上に向かって大きくなるので、子宮と骨盤をつなぐ靭帯が引っ張られ、足の付け根あたりが痛みます。
『マタニティ指圧で周辺のツボを押すことで痛みが緩和できます。』

<妊娠5ヶ月 ~ 7ヶ月>

■腰痛・背中の痛み

お腹が大きくなるに従い腰が反りやすくなり、骨盤が前傾することで腰痛や背中の痛みが起こります。また、ホルモンの影響により背骨の関節や靭帯がゆるみ、骨盤が不安定になることも原因です。
『マタニティ指圧で骨盤の前傾に関係する筋肉を押しほぐし、骨盤の動きを改善すると痛みが緩和されます。骨盤の動きを良くしておくことで、出産も楽になります。』

■お尻の痛み

妊娠中は骨盤が広がりやすくなるため、その周辺についている筋肉や靭帯が引っ張られることでお尻に痛みを感じます。
『マタニティ指圧で骨盤周辺やお尻の筋肉をほぐしてあげることで痛みを緩和できます。』

■肩こり・頭痛

お腹が大きくなり乳房が張ることで肩が凝りやすくなります。この肩こりが原因で頭痛を引き起こすこともあります。
『マタニティ指圧で肩首まわりの筋肉のコリを押しほぐし、全身の血液循環を良くしてあげることで緩和されます。』

■足がつる(こむら返り)

お腹が大きくなると血管が圧迫されます。それにより、下半身の血液循環が悪くなり足がつりやすくなります。
『マタニティ指圧で足の筋肉をほぐし、血液循環を良くすることでことで緩和されます。』

 

<妊娠8ヶ月 ~ 10ヶ月>

■足のむくみ

体の水分が増え、さらにお腹が圧迫されて下半身の血液循環が悪くなるため足がむくみやすくなります。また、同時に足もつりやすくなります。
『マタニティ指圧で下半身の血液循環を良くし、むくみを取ってあげることが大切です。足の筋肉をほぐすときには、妊娠時期によってほぐす箇所が異なるため、その時期に合わせた施術を行います。』

■恥骨・股関節の痛み

出産が近づくと胎児が骨盤内に下がってくるため、恥骨が圧迫されて恥骨に痛みを感じます。また、出産に備えて股関節も緩んでくるため、股関節に痛みを感じます。
『マタニティ指圧で痛みのある、恥骨・股関節をほぐすことで痛みを和らげます。』

■逆子

逆子は35週までであれば治る可能性はあります。
『逆子を治すツボを利用して正常な状態に戻していきます。』
これまでにもマタニティ指圧により逆子が治った実例が多数あります。
※逆子が治るには個人差があります。

 

■マタニティ指圧 Q&A

Q.  妊娠中にマッサージをしても本当に大丈夫ですか?お腹の赤ちゃんに影響はないの?
A. はい、大丈夫です。
マタニティ指圧は、上向き・横向きで施術を行い、気血(気の流れ+血液循環)を整えます。 母体の 気血は胎児にも流れていき、健康な気血を与えることで、胎児もより元気になります。 何より、お母さんがリラックスして心身を安定させることは、お腹の赤ちゃんにも良い影響を与えるので、大切な赤ちゃんのために「マタニティ指圧」はしてあげたほうが良いですよ♡
Q. 妊娠中は何週ごろから施術が受けられますか?
A. 妊娠がわかり次第、何週目からでも施術可能です。
「安定期に入ってからのほうがよいのでは?」と思われがちですが、当院では、妊娠時期に合わせた施術を行なっているので、妊娠中はいつでも、出産の直前まで施術を受けられます。「マタニティ指圧」を受けた翌日に出産された方もいらっしゃいます(^-^)
Q. どのくらいのペースで通えばいいですか?
A. その方の症状によって違うのですが、だいたい2週間に1回のペースが理想です。
体の状態をみて施術後に、次はいつ頃がよいかをアドバイスしております。
Q. 揉み返しはないですか?
A. 当店の「マタニティ指圧」は揉み返しはありませんのでご安心下さい(^-^)
経絡に沿って一方向に押しほぐすことで、圧を分散させ筋肉に負担をかけない、院長自ら考案したオリジナル技術での施術なので大丈夫ですよ。
Q. 子どもがいるのですが、連れて行っても大丈夫でしょうか?
A. はい、一緒にご来店いただけます。
銀座店ではベビーベッドをご用意しておりますので、お子様連れでも安心です♥
ただ、つかまり立ちのできるお子様のご使用は危険なため、安全なベビーカーなどをご持参ください。
川口店には、ベビーベッドのご用意がないので、安全なベビーカーなどをご持参ください。お母様のベッドの横にベビーカーを置く対応をしておりますので、一緒にご来店いただけますよ。
Q. 服装はどのようなものがよいでしょうか?
A. マタニティ用のお着替えをご用意しておりますので、普段通りの格好でいらしてください。

 

■マタニティ情報ブログ

妊婦さんに必要な栄養素妊婦

 

ご予約はお電話で受付しております TEL 銀座店:03-3547-6036 / 川口店:048-224-4988 銀座店/受付時間10:00-21:00 川口店/受付時間9:00-21:00

PAGETOP
Copyright © YOURシアツセンター All Rights Reserved.